循環器の看護師求人に強い転職サイトは、どこ?

循環器 看護師の求人の人気の秘密に迫ります!

循環器 看護師の求人先で人気のある病院にはどんな特徴があるのでしょうか?

どの分野でも専門性が問われる時代となった現在では、看護の世界でも専門に特化した病棟や診療科が人気のようです。

中でも、循環器は人気のある分野です。専門の病院はもちろんありますし、病院の中でも、ベッド稼働率が高いので、花形といえば花形なのかもしれません。

循環器 看護師の求人で求められる「自己コントロール力」

循環器 看護師の求人先である病院では先ほど、ベッド稼働率が高いとありましたが、その分、毎日の病棟はてんてこ舞いです!!

1日に入退院が5人とか平気であります。さらに心臓カテーテル検査や手術などが重なると、優先順位をつけながら仕事をする能力や、臨機応変に物事に対応する力が必要となってきます。

物事をじっくり考えて行動したい!と言う人には、ちょっとキツイかもしれません。だからと言って、循環器で働いている看護師が皆キリキリ、カリカリしている、という訳ではありません。

比較的穏やかでのんびりしている雰囲気を醸し出している看護師さんも多いです。忙しいのに、忙しいふりしないでさりげなく仕事をこなしているって格好良いですよね!(^^)!

忙しい中でも、心臓という生死にかかわる病を患っている患者さんには優しく対応する。これが大事で、求められていることではないでしょうか。

そのようになるためには、日々の生活の中で、自己コントロールする力が必要なのかもしれません。

自分が今どんな気持ちでいるのか、何をしなければならないのか、イライラしているのは何が原因なのかを、自分から一歩離れたところから観察して、自分を把握する。

そのうえで患者さんにとって有益なことはなにか?をきちんと考えて行動する、という力が必要なのかもしれません。

これらは、循環器の看護師に限って言えることではありませんが、仕事をしながら成長していく、という看護師の職業ならではのことだと思います。

仕事をしていく中でこのような能力を身に付けていけると良いと思います。

循環器 看護師の主な求人先は?

循環器 看護師の求人は看護師の求人の中でも、特に人気があるようです。それは、循環器科を持っている病院自体が大きい組織である、ということが言えるかもしれません。

循環器チームがあるということは、医師の数がそろっていることと他のスタッフ(ME、放射線技師など)がそろっていることや、それなりの設備がなければ治療ができません。

となると、ある程度の規模の病院でなければ運営していけません。循環器単科で運営している病院もありますが、同じように設備やスタッフがそろっているのだと思います。

だから、循環器で働きたい看護師もそれなりの規模で働くということになります。

ある程度の規模があって、いくつも診療科を持っている病院だと、例え循環器が向かなくても、他の科に異動することもできます。看護師としては、働きやすい(働く科を選択できる)というメリットがあります。

また、それだけの他職種と仕事をするということは、より看護の専門性、看護師として何をするのか、何ができるのかが問われることになります。そこで、必要に応じた勉強が欠かせなくなってきます。

ある程度、ことの変化に対応できる柔軟性と勉強する意欲のある人が向いているのかもしれませんし、求人として求められているのかもしれません。

循環器 看護師の求人で求められる「コミュニケーション力」

循環器 看護師の求人で求められることがまだあります。

検査や手術、急変患者の対応など忙しい病棟ですが、大事なのは看護師のマインドを持って患者さんと接する、医師とコミュニケーションを図る、ということだと思います。

循環器は先ほどから出ていますが、チームで治療していくので、看護師だけではなく、他の職種との連携が欠かせません。

私たち看護師だけで通用するような言葉や言い回しでは他の職種には伝わらないこともあります。自分の意見や考え、看護師としての役割を言葉に出して伝えることが、大切だと思います。

忙しいと看護師同士で分かり合って行えることでも、他の職種の人が入れば説明を余儀なくされます。そういった時に気持ちよく説明でき、対応できると格好良いですよね。

循環器の看護師に興味を持たれた方は、転職支援サイトの担当者さんにお話を聞くと、より具体的に、わかりやすく説明してくれます。また親身になって助言してくれます。まずは、どのような求人があるのかを尋ねてみると良いかもしれません。

循環器の看護師求人に強い転職サイトは、どこ?

このページの先頭へ